JR武蔵野線の看護師求人情報

TOPページへ > 路線別 > JR武蔵野線

JR武蔵野線の看護師求人情報を探す!

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

JR武蔵野線は、神奈川県・東京・埼玉・千葉の4県を結ぶ、JR東日本管轄の鉄道路線です。駅としては、神奈川県は鶴見駅から始まり、東京都は府中本町駅・西国分寺駅・新小平駅などを通過し、最長の埼玉県は、新座駅から西浦和駅・武蔵浦和駅・南浦和駅・東浦和駅を経由、最後に千葉県は新松戸駅から入り、西船橋駅まで通じています。

元々は国鉄において貨物船として使われていましたが、その後、旅客用にも用いられるようになった路線です。また、武蔵野線という名称でありながら、東京都にある武蔵野市は通過していないため、転職の地域指定においては注意が必要になってくるかもしれません(沿線ではないということです)。

このように4県をまたぎ、埼玉県を主路線としているJR武蔵野線ですが、停車駅が都心・近郊よりもややマイナーであることから、看護師の求人情報としては数が少ない傾向が予想されます。もちろん、住宅地もありますので医療機関はありますが、都心のような人口密集地を多く通過するわけではないため、比較的医療機関も少なくなりがちです。

ですから、JR武蔵野線に限った話ではありませんが、特別な理由のない限りは、人口が多い・医療機関が多いと予想できる沿線を選択することが大切です。逆に、競争率で言えば低くなり、自分にマッチングした医療機関を見つけることさえできれば(そしてあなたの経験などが医療機関とマッチングすれば)、簡単に採用を手にすることもできるかもしれません。

ただし、それはしっかりと情報収集をした上での話です。どの路線を選べば転職が成功するかという話は存在しませんし、採用を勝ち取ることが必ずしも転職成功とは言えないからです。ですから、まずは自分がどんな医療機関や企業・組織などで看護師の資格を活かして働きたいのかを明確にし、その過程でJR武蔵野線が含まれるのであれば、「引っ越しても良いか」「通勤は可能か」ということを検討するのが良いかも知れません。

逆に、現在、JR武蔵野線沿線在住であるならば、自分で調査するのも良いかもしれません。しかし、もっと効率がよく、かつ手間がかからない方法があります。それが人材バンク・転職エージェントなどの支援サービスです。こうしたサービスは、あくまでも支援ですから、転職を強要することは決してありません。逆に、今は転職するべきでないと判断した場合、そのようなアドバイスをするケースもあるほどです。

こうしたサービスの目的は、よりよい職場・最適な働き方を提案・提供することであり、転職させることではないのです。ですから、あなたの要望を伝えれば、まずは相談に乗ってくれます。気になること、分からないこと、どんどん質問して疑問等をすべて解決した上で、転職活動を進めていきましょう。

看護師求人サイト人気ランキング

ランキング 求人サイト1位
サービス名

マイナビ看護師

公式サイトへ マイナビ看護師詳細

ランキング 求人サイト第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイトへ ナース人材バンク詳細

ランキング 求人サイト3位
サービス名

ナースではたらこ

公式サイトへ ナースではたらこ詳細
求人探しに便利な看護師求人サイトをご紹介!
ランキングTOP5はコチラから見れます!
↓↓
看護師求人サイトランキング