JR横須賀線の看護師求人情報

TOPページへ > 路線別 > JR横須賀線

JR横須賀線の看護師求人情報を探す!

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

JR横須賀線は、神奈川県内の駅をつなぐ路線ですが、東京都心の東海道本線と連結している部分も含めて横須賀線とされることもあります。駅で言うと、東京駅から久里浜駅までのことを指し、その途中には、新橋駅・品川駅(東京都)、西大井駅・武蔵小杉駅・横浜駅・戸塚駅・大船駅など(神奈川県)が経由駅として挙げられます。

横須賀線の歴史は古く、明治時代の1889年に大船駅〜横須賀駅間が開業しています。その後、横須賀駅〜久里浜駅は1944年に開業しており、戦時中を経験したという意味では、大変歴史のある路線と言えます。主な理由は軍港へのアクセスですが、戦後は海水浴場へのアクセスなどの利用客増加のため、連結・直通・経由・分離などが変更され、現在に至ります。東京副都心との直結の歴史は浅く、平成13年に湘南新宿ラインが乗り入れを始めています。これによって、横須賀線と東京が直結したことになります。

このように、多くは神奈川在住から都心への勤務、または都心在住から神奈川への勤務の足をして用いられるJR横須賀線ですが、古くから存在することも手伝って、沿線駅近隣には様々な歴史を持った医療機関が存在しているとされています。もちろん、沿線沿いには住宅地もありますので、看護師求人としては望む情報が入手できるかもしれません。

ただ、あなた自身が、どんな診療科を扱っている病院に勤務したいのか(内科、外科、整形外科、泌尿器科、皮膚科、眼科…)、どんな規模の病院なのか(診療所、クリニック、個人病院、大学病院…)、新しい施設か歴史のある病院か…などといった希望を明確にしていなければ、JR横須賀線という沿線を決めたとしても、求人情報を絞ることは難しいでしょう(それこそ無数に病院は存在するのですから)。

ただし、沿線を決めておくというのは、抽出において良い事です。その上で、勤務先の要望や、条件・待遇を詰めた上で、初めて求人情報を探していくことが、転職成功の近道のひとつだと言えます。こうした“要望の棚卸し”は、ひとりでもできますが、実は対話方式などで行ったほうが明確になります。そのプロフェッショナルが転職エージェントです。

あなたがJR横須賀線を希望していることはもちろん、年収や勤務時間、業務内容、医療機関の規模まで丁寧に汲み取って、マッチングする求人情報を探し出してくれます。ただし、求人情報は約束されたものではありませんので、要望さえすれば、継続的に調査を行ってくれます。急いでいる人も、じっくり探したい人も、綿密かつ的確な調査で求人情報を探したいのであれば、転職エージェント等のサービスを活用することをお勧めします。

看護師求人サイト人気ランキング

ランキング 求人サイト1位
サービス名

マイナビ看護師

公式サイトへ マイナビ看護師詳細

ランキング 求人サイト第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイトへ ナース人材バンク詳細

ランキング 求人サイト3位
サービス名

ナースではたらこ

公式サイトへ ナースではたらこ詳細
求人探しに便利な看護師求人サイトをご紹介!
ランキングTOP5はコチラから見れます!
↓↓
看護師求人サイトランキング