看護師求人【アソシエートナース】

TOPページへ > タイプ別 > アソシエートナース

アソシエートナースの求人を効率よく探すには!?

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

アソシエートナースとは、プリセプターナースをサポートするナースのことを指します。プリセプターナースとは、2〜4年目の看護師が、1年目の看護師(プリセプティー)を指導する看護師のことを言い、アソシエートナースはプリセプターナースが適切に新人看護師を指導できるよう、様々な面でサポートを行っていく役割を持っています。

具体的には、指導が本業への負担とならないような支援や、プリセプティー(新人看護師)の目標設定・達成支援をプリセプターと一緒に行うことなどが挙げられます。2〜4年と、看護師としてはある程度の経験を積んでいるプリセプターですが、まだまだ指導ということには慣れていない経験年数です。そこで、新人を指導させ、マネジメント経験を積ませるという狙いがあります(もちろん、新人看護師の指導・育成も大きな目的です)。

医療は常に進歩・進化していますので、新しい知識・技術を取り込まなくてはなりません。それも、通常の業務をこなしながら、です。そのため、経験年数が多くなるほど、様々な研修を受けなければなりません。そうやって新人から一人前の看護師を経て、マネジメント層へと成長していくのです。

もちろん、アソシエートナースもプリセプターナースの指導を経て、さらに上位マネジメント層へステップアップしていくことになります。そういった意味で、アソシエートナースの役割は、その施設内においても中核を担うほどの重要な業務だと言えるでしょう。

このように場合によっては10年以上の経験を必要とするアソシエートナースの求人ですが、今、どの病院でもマネジメント層は不足しているのが現状です。もちろん、医療機関内でそういったベテランを沢山育成できれば良いのかも知れませんが、個人的な理由などにより離職するケースも珍しい話ではありません。そういった場合、まずは看護師として経験豊富な人材を外部から登用することもまた、珍しい話ではないのです。

しかし、医療の根底こそ同じでも、その施設・病院などの方針は大きく変わります。そういった前提をしっかりと汲み取ってアソシエートナースとして指導を行わなければ、しっかりとプリセプターやプリセプティーを指導・育成することは難しいでしょう。看護師としての知識・技術と人材を育成する知識・技術というのは、通じる点もありますが、別物なのです。

ですから、こういった事前情報をしっかりと把握し、転職することをお勧めします。可能であれば採用前に、転職エージェントや人材バンクなどを通じ、こうした情報を入手すると、スムースなランディングができるのではないでしょうか。もちろん、これらの求人を効率よく探す上でも、人事担当者と太いパイプを持つエージェントなどを活用することは非常に有効です。

看護師求人サイト人気ランキング

ランキング 求人サイト1位
サービス名

マイナビ看護師

公式サイトへ マイナビ看護師詳細

ランキング 求人サイト第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイトへ ナース人材バンク詳細

ランキング 求人サイト3位
サービス名

ナースではたらこ

公式サイトへ ナースではたらこ詳細
求人探しに便利な看護師求人サイトをご紹介!
ランキングTOP5はコチラから見れます!
↓↓
看護師求人サイトランキング