看護師求人【リンクナース】

TOPページへ > タイプ別 > リンクナース

リンクナースの求人を効率よく探すには!?

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

リンクナースとは、リンクナースシステムと呼ばれるシステムの中で、委員会や専門チームと病棟をつなぐための役割を担っているナースのことを指します。

特に大規模な病院になった場合、感染症や褥瘡(じょくそう/長期的な寝たきり等によって、身体とベッド等の接触部分が血行不全により壊死すること。いわゆる“床ずれ”)を防止するためには、専門のチーム・委員会などが設立され、対策などが講じられます。しかし、それを実践するのは現場の看護師ですから、リンクナースというシステムを用いて、各病棟にリンクナースを配置し、対策を実務へとつなげていくわけです。また、看護師と他の医療従事者とつなぐ役割を持った看護師もリンクナースと呼ばれることもあります。リンクナースは、単なるつなぎだけでなく、病棟看護師のサポートや情報収集、教育・改善・啓蒙などを実施する役割を担っています。

元々はイギリスで確立した制度ですが、イギリスではリンクナースを配置する目安なども設定されているそうです。これに対し、日本においてはまだまだ未成熟なシステムであり、専門の認定看護師こそわずかながら存在するものの、ほとんど普及していないというのが実状です。

ただ、今後の高齢化社会・医療の促進や発展などを考えると、さらなるチームワークが要求され、その解決策のひとつがリンクナースシステムを考える関係者も存在しています。事実、わずかではありますが、日本でこのリンクナースシステムを導入している病院もあり、今後も実験的に増えていくことが予想されます。

では、こうしたリンクナースの求人情報を効率よく探すには、どうすればよいのでしょうか? まず前提として、求人が極めて少ないということです。本当にリンクナース・リンクナースシステムを現場で勉強したいのであれば、粘り強く求人を探しつつ、自分で勉強していくことが最善の道のひとつであると考えられます。

もちろん、これからこうしたシステムを活用しようという医療機関もないわけではありません。ただ、そうした病院などの裏事情を、個人で知ることは困難です。しかし、今注目を集めている人材バンクや転職エージェントなどのサービスは、こうした情報を収集するプロフェッショナルですから、まずは登録し、自分の要望を伝えてみることをお勧めします。

看護師専門の転職サイトなどもありますので、いくつか登録して比較し、色々な方向から情報を収集してみてはどうでしょうか。現状、数が少ないと予想される求人だからこそ、使える手は全て使うつもりで挑むべきだと考えられます。

看護師求人サイトランキング
看護師求人サイトランキング!
求人サイト1位

ナースではたらこ

ナースではたらこ詳細
  • 待遇が良い、自分の興味のある求人情報を簡単に見つけていくことができるでしょう。
  • 自分にとって次にどこに転職をすれば良いか、相談しながら進めていくことができます。
  • 大切なことをアドバイザーに伝えておけば、それを基点に転職の調整をしてくれます。
  • 多くの求人情報は、高い実績につながっており、転職を安心して進めることができます。
  • 年収で不満のある人や、通勤で不満のあるなどの細かい条件の人でも大丈夫です。
  • 住む場所を基準にして職場を探す事も十分可能となっており、無理なく転職ができます。
  • 転職で新しい何かをしようと思っているときにも、アドバイザーが相談に乗ってくれます。
  • とにかくできるだけ早く転職をしたいという人の要望にしっかりと答えてくれるます。
ナースフル申込ページ

ランキング 求人サイト第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイトへ ナース人材バンク詳細

ランキング 求人サイト3位
サービス名

マイナビ看護師

公式サイトへ マイナビ看護師詳細
求人探しに便利な看護師求人サイトをご紹介!
ランキングTOP5はコチラから見れます!
↓↓
看護師求人サイトランキング