看護師求人【プライマリーナース】

TOPページへ > タイプ別 > プライマリーナース

プライマリーナースの求人を効率よく探すには!?

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

プライマリーナースとは、簡単に言うと「1人の看護師が、1人の患者を、入院から退院まで担当する“プライマリーナーシング”」を行う看護師のことを指します。1人の患者さんを、最初から最後まで受け持つということは、メリットもあり、またデメリットもあると考えられます。

メリットのひとつは「完全受け持ち」ということから、患者さんとのコミュニケーションが密接になり信頼感が高まるという点、看護師間の責任が明確になるという点、自分でその患者さんに関する全ての看護業務を行う必要があるために大幅な成長が見込める点、モチベーションや達成感が高いという点などが挙げられます。これらはチームで分担する業務体制では、なかなか得られないものだと言えるでしょう。

ただし、そのメリットが時にはデメリットになる可能性もあります。例えば、他の看護師との連携が不十分になる可能性がある点、看護が上手くいかないとストレスとして抱え込んでしまう可能性があるという点、看護師の数が不足する(充分な看護師を用意しなければいけない)という点、代行が難しいために休みが取りにくいという点などが挙げられます。

要するに、メリットがそのままデメリットになる可能性があるということなのです。もちろんこれは、看護師個人で解決できるケースとできないケース(施設、組織、チームで解決しなければいけない)がありますが、プライマリーナース・プライマリーナーシングについてはこうしたメリット・デメリットがあることを理解しておくべきでしょう。

ただ、何よりも大切なことは「責任」であることに変わりはありません。個人であれチームであれ、責任を持って看護をするというのは、あらゆる看護師に課せられた使命であると言えるでしょう。それは知識・技術・経験関係なく、全ての看護師が守るべきものです。その中で「自分に最も合っているのがプライマリーナースだ」と考えるのであれば、転職を検討するのも良いかも知れません。

さて、現代の日本の医療は基本的にチーム制・シフト制を組んでいますので、こうしたプライマリーナーシングを採用している医療機関は、従来の医療機関と比べ、決して多くはありません。そのため、自然と求人情報も少ない傾向にありますので、求人情報をタイミング良く入手しなければならないと考えられます。

でも、現職の仕事を続けながら、そういったウォッチングをするのは、ほぼ不可能な話だと思います。そこで活用したいのが、人材バンク・転職エージェントなどの就職・転職サービスです。特に時間というメリットは大きく、あなたに代わってプライマリーナースの求人情報をウォッチングし、知らせてくれますので、まずは登録・相談してみてはいかがでしょうか。

看護師求人サイト人気ランキング

ランキング 求人サイト1位
サービス名

マイナビ看護師

公式サイトへ マイナビ看護師詳細

ランキング 求人サイト第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイトへ ナース人材バンク詳細

ランキング 求人サイト3位
サービス名

ナースではたらこ

公式サイトへ ナースではたらこ詳細
求人探しに便利な看護師求人サイトをご紹介!
ランキングTOP5はコチラから見れます!
↓↓
看護師求人サイトランキング