看護師求人【ウォックナース】

TOPページへ > タイプ別 > ウォックナース

ウォックナースの求人を効率よく探すには!?

※看護師求人サイトランキングはコチラ!

ウォックナースとは、WOCナースとも呼ばれ、認定看護師の領域のひとつとされています。WOCとは、創傷(Wound)・ストーマ(Ostomy)・失禁(Continence)の頭文字を取った略称のことです。ちなみに、ここで言うストーマとは、人口排泄口(人工肛門、人工膀胱)のことを言います。これらの領域について高度な専門知識や技術を持ち、患者さんに対してケアを行うのが、ウォックナースというわけです。

ウォックナースは、元々、ETナースと呼ばれるストーマ専門の医療資格でしたが、これに創傷・失禁の領域に重なる部分があることから、3領域を総合した皮膚・排泄ケアの看護師資格となったという背景があります。なお、この資格を得るためには、前身であるETナースは海外で教育を受けなければいけないのに対し、ウォックナースは国内の日本看護協会が定めた課程を修了することで取得が可能となります。

ただし、狭義のET領域はストーマケアですが、広義ではETもWOCも同様に考えられていますので、いずれにおいても高度な看護専門職であることに変わりはありません。

このように、日本でも認定看護師という形でその立場が確立されているウォックナースですが、そもそも認定看護師の資格を取得することは非常に困難です。忙しい仕事と併行しながら業務を行い、課程を修了しなければいけないため、途中でくじけてしまうケースも珍しくはありません。ちなみに、認定看護師以外がWOCのケアをできない訳ではなく、ウォックナースであればさらに高い専門性を持っていると認定されているということを意味していますので、業務の中で知識や技術を磨くことは充分に可能です。

さて、このようにウォックナースの認定資格を持っていてさらに活用したいと考えたり、将来的にウォックナースを目指したいと考えていたりするのであれば、そういった求人情報を探し、転職するのが近道のひとつと言えます。ただし、こういった極めて専門性の高い職種というのは、ハードルが高いだけでなく、求人数も少ないため、なかなか効率よく見つけるのにはコツが必要です。

個人で情報を集めるのも良いかも知れませんが、時間も労力もかかるでしょう。そんな時は、条件さえ伝えれば、あなたに適切な求人情報を集めてくれる転職エージェントや人材バンクなどのサービスを活用するのがお勧めです。

言うまでも無く、条件として専門性が高ければ高いほど求人情報のピックアップは容易になりますので、タイムリーにウォックナースの求人をお知らせしてくれる筈です。必ず見合った情報が入手できるとは限りませんが、個人で探すよりも間違いなく効率よく探すことができる筈です。

看護師求人サイト人気ランキング

ランキング 求人サイト1位
サービス名

マイナビ看護師

公式サイトへ マイナビ看護師詳細

ランキング 求人サイト第2位
サービス名

ナース人材バンク

公式サイトへ ナース人材バンク詳細

ランキング 求人サイト3位
サービス名

ナースではたらこ

公式サイトへ ナースではたらこ詳細
求人探しに便利な看護師求人サイトをご紹介!
ランキングTOP5はコチラから見れます!
↓↓
看護師求人サイトランキング